セール 登場から人気沸騰 キヤノン(Canon) レッド SX620HS PowerShot(パワーショット)-コンパクトデジタルカメラ

36歳で脳出血を発症し、約半年間の絶食から通常食を食べられるようになるまでの記録

約半年間の病院での食べる訓練と、その後の在宅介護で試行錯誤を繰り返しながら2年かけて嚥下障害を克服していった経過

食事サポーターインストラクター

食べることが難しくなることは万が一ではありません。誰にでも起こりうることです。そうならないように予防法を知り、備え、大...




有効画素数:2020万画素
撮像素子サイズ:1/2.3
焦点距離:25-625mm
光学ズーム:25倍
デジタルズーム:4倍
手ブレ補正機能:レンズシフト式
液晶サイズ:3.0インチ
ISO:80-3200
記録媒体:SD/SDHC/SDXCカード
電源:リチウムイオンバッテリー NB-13L
サイズ:幅96.9×高さ56.9×奥行27.9mm


重量:約182g (バッテリー、メモリーカード含む)

付属品:リストストラップ WS-800バッテリーパック NB-13Lバッテリーチャージャー CB-2LH

家族を守れるのは家族しかいない

『誰か助けて!』と叫んでも今の世の中の医療体制はそれに応じてはくれず、結局は家族がやるしかないという厳しい現実。

注目の記事

新光金属 BR-008SN【smtb-s】バイクカバー ヘビーデューティースノーモービルカバーYamaha Phazer 1984 1985 1986 1987 1988 1989-1996 HEAVY-DUTY Snowmobile Cover Yamaha Phazer 1984 1985 1986 1987 1988 1989-1996

最新の記事

YOUNG & OLSEN ヤングアンドオルセン / YAK PILE PARKA

もう一度、食べられる奇跡を起こしたい

何でも噛んで食べられることが自慢だった父が入院して絶飲食。本当に父は絶飲食を強いられる嚥下機能なんだろうか?

病院にお任せでは大事な家族は救えない。知識や情報を集め、行動していくことが大事

食べられないと言われた父が2週間でカレーライスを食べられました。胃ろうにしても適切な治療とリハビリと食事介助で食べられるようになる可能性があります。

母の口から食べる幸せを守り続ける

KTSM家族会の成功例や知人の胃ろうから口からの食事に成功した例などの話を聞き、経鼻経管を今にでも中止し何としても口から食べさせることが母にとって最良の決断だとの考えを強く持ちました。

アズワン ガラスビーズ 15GLOSSY (3-6386-14) 《研究・実験用機器》

ログイン