激安店舗 トニーポンズ スニーカー Giada-GL】Burgundy Pons レディース【Toni 靴 シューズ-スニーカー

36歳で脳出血を発症し、約半年間の絶食から通常食を食べられるようになるまでの記録

約半年間の病院での食べる訓練と、その後の在宅介護で試行錯誤を繰り返しながら2年かけて嚥下障害を克服していった経過

食事サポーターインストラクター

食べることが難しくなることは万が一ではありません。誰にでも起こりうることです。そうならないように予防法を知り、備え、大...





■ブランド

Toni Pons(トニーポンズ)

■素材

-

■商品サイズ/モデル着用サイズ

-

■商品説明

・Get compliments galore when you step out in the glittery Giada-GL sneaker from Toni Pons?
・Glitter fabric uppers with a round toe
・Adjustable lace-up closure
・Soft fabric linings
・Fabric-lined cushioned footbed for added comfort
・Braided details at midsole
・Durable rubber outsole
・Imported
・Product measurements were taken using size 38 (US 75) width M Please note that measurements may vary by size
・Weight of footwear is based on a single item not a pair

■参考サイズ表

日本(cm) UK US EU
21 UK1 4 EU34
21.5 UK1.5 4.5 EU34.5
22 UK2 5 EU35
22.5 UK2.5 5.5 EU35.5
23 UK3 6 EU36
23.5 UK3.5 6.5 EU36.5
24 UK4 7 EU37
24.5 UK4.5 7.5 EU37.5
25 UK5 8 EU38
25.5 UK5.5 8.5 EU38.5
26 UK6 9 EU39
26.5 UK6.5 9.5 EU39.5
27 UK7 10 EU40
27.5 UK7.5 10.5 EU40.5
28 UK8 11 EU41

■ご購入の前に必ずご確認ください

※こちらの商品は海外からのお取り寄せ商品となります。商品のお届けまで10日~14日営業日程お時間を頂いております。

※サイトに掲載しているサイズ表は一般的な参考サイズとなっております。サイズはブランドや商品によって異なる場合がございますので、より詳細なサイズ情報についてお知りになりたい場合は「商品についての問合わせ」よりお問い合わせください。

※ご購入の前に必ず「よくあるご質問」をご確認下さい。

【キャンセル・ご返品について】

☆ご注文後のサイズ違い、イメージ違い等のお客様都合でのキャンセル・クレーム・返品はお断りさせて頂いております。

☆海外からのお取り寄せとなりますので、配送の性質上、商品のご交換・ご返品は一切お受けできかねますのでご了承下さい。

☆発送前に弊社国内倉庫で検品を行っております。サイズ違い・色違いを除き、クレームはお受付致しかねますのでご了承下さい。

家族を守れるのは家族しかいない

『誰か助けて!』と叫んでも今の世の中の医療体制はそれに応じてはくれず、結局は家族がやるしかないという厳しい現実。

注目の記事

ナプラ ケアテクト HB シャンプー 1200mL ×2個 + トリートメント 1200g × 2個 選べるセット 《リペア・スキャルプ・S・V》 / 【送料無料】 詰め替え 業務用 1.2L 1.2kg 美容室 サロン専売品 美容院 ヘアケア napla ナプラ セット オススメ品バイクカバー 南アフリカ共和国F124 Hellcat 2004年のための極度の頑丈なバイクのオートバイカバー SUPER HEAVY-DUTY BIKE MOTORCYCLE COVER FOR Confederate F124 Hellcat 2004

最新の記事

アルインコ伸縮式梯子 1.02~4.42m 最大使用質量100kg MSN44

病院にお任せでは大事な家族は救えない。知識や情報を集め、行動していくことが大事

食べられないと言われた父が2週間でカレーライスを食べられました。胃ろうにしても適切な治療とリハビリと食事介助で食べられるようになる可能性があります。

母の口から食べる幸せを守り続ける

KTSM家族会の成功例や知人の胃ろうから口からの食事に成功した例などの話を聞き、経鼻経管を今にでも中止し何としても口から食べさせることが母にとって最良の決断だとの考えを強く持ちました。

ログイン